10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





--:-- スポンサー広告

臨月!

2009/01/06
明けまして2009!


いよいよ今日から臨月突入です。

腹回りが90センチを超え、体重も約10キロ増しになりまして、本当に体が重い。
加えて、後期つわりでまたもや引きこもり気味で、初詣も行けてません。

初期・中期の頃はよく分からなかった「お腹の張り」を頻繁に感じるようになり、「マジでいよいよかぁ」と実感する今日この頃です。


腹の子は超順調で、昨日の検診では2400g超。
毎日動きまくり、お腹の皮膚が裂けそうッス。




8ヶ月に入った頃からチマチマやり始め、もう完全に「趣味」と言えるようになったものを公開。
趣味というか「中毒」です。


ベビー用帽子・シューズ・ボンネット
20090106_01.jpg

ベビー用胴着
20090106_02.jpg


その他もろもろ編みまくってます。

最初は「赤ちゃんの為に編み物するなんてステキ♪」なんて思ってたけど、編み物自体にハマりまくってしまい、生活雑貨(アクリルたわしとか)編みまくり。
もっぱらかぎ針編みのみですが。

でも腹の子が男の子だから、フリフリフリルのものが編めないのが切ない。
まぁ、ボンネットとか若干フリフリだけど(笑)

コサージュとか編んでヘアゴムとか作りたかったんじゃ…
だからその代わりといっちゃ何だけど、あみぐるみを編みまくろうと思います。



でも産まれたらそんなに編んでる時間ないだろうなぁ。
ベビ用にオーガニックコットンの毛糸大量に買っちまったけど、どうしよう(笑)
まぁペース落としてチマチマ趣味として続けていこうかな。









この長い妊婦生活で思った事を少し。




授かれたこと自体が奇跡な私たち夫婦。
腹の子は本当に愛しいと思う一方で、ダンナチンには感謝でいっぱいです。


つわりが重くて寝たきりだった時、何一つ文句を言わず、家事をしてくれた事、
初期の情緒不安定だったあたしに怒る事無く耐えてくれた事、
毎日かかさず、お腹に触りながらたくさん話しかけてくれる事、
赤ちゃんの名前を一生懸命考えてくれてる事、
靴下履かせてくれたり、ブーツ履かせてくれたりする事(笑)


他にも小さい事でもたくさんたくさん感謝する事だらけ。
妊娠してから「ダンナチンと結婚して良かった」と何度思った事だろう。


だから「妊婦なんだからやってもらって当然」なんて思わないで、全ての事に「ありがとう」と。




無事に出産できたら、まず最初にダンナチンに「授けてくれてありがとう」と言いたい。
言えるかな。
出産で疲れきって忘れてるかな(笑)




産まれたら「子供が一番!」ってなってしまうんだろうな、と思う自分が少しさみしいけど、いつまでも「夫であり、恋人であり、親友であり、人生のパートナー」であるダンナチンを大事にしたいなぁと思いました!
これからそこに「父親であり」っていうカテゴリーが増えるんだ。




あ、もちろん日々協力しまくってくれているおかんにも感謝してるけど!
「日々、感謝の気持ちを持って生活する事」というのは、何を隠そうおかん直伝。


だから妊娠うんぬんの前に、結婚してからダンナチンには感謝の気持ちを常にもって接してきた。
きっとそれが今、「出産」という人生の大イベントを前にして、膨らんできたのかな。







まぁそんな感じです。

そんな私の今年の目標は「懐の大きい人間になる事」です。
こんなに悟りを開いてるっぽいのにダンナチンに「懐のちっちぇー人間だなぁ」と常日頃言われてるので。


くそー。





19:54 妊娠中 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。